食べ残さずに
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/06/18 (Mon) 食事も満足、根強い人気のスーパー銭湯

まつばら埼玉県初のスーパー銭湯は平成4年に開業した「湯の森所沢」。
平成10年には大型の「スーパー銭湯極楽湯大成店」(現・でこいち元気風呂)がオープンし、
以来、県内には次々と大型のお風呂屋さんが開業。今では近所に温泉があるのは一般的に。

そんななか、沸かし湯でありながらも地元の人にずっと愛されている、
草加市の「湯屋処まつばら」
オープンから12年経つというのに浴室はピカピカに磨かれ、浴後のお楽しみである食事も充実。

今治名物の焼豚玉子飯、那須塩原の中華丼とあんかけかた焼きそばをミックスしたもの、鹿児島名物の白くまなど、いずれも美味!

入館料も500円と良心的で「近所にあったらいいナ♪」の湯処のひとつ。

「林家三平の日帰り彩前線」で、6月24日(日)まで放送中

関連記事

温泉・入浴 |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。