食べ残さずに
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/09/19 (Thu) カカトの町の食卓

プーリア
グルメライターの友人に誘われて、オープンしたてのイタリア・プーリア州(ブーツのカカトのところ)のレストラン『アンティキ・サポーリ』へ。
世界的な有名店だが、プーリア州料理を日本で味わえるのは珍しいのだそう。
現地は、車で走っても走っても、3時間走っても、オリーブ畑が続くのどかな土地。かつて貧しい時代は肉が食卓に上がることはなく、プレートに鶏を描いた。それを看板に掲げているという。
軽い夕食のつもりが、前菜からどんどん供され、ワインと食事とおしゃべりに酔って、気付けば終電間際に。
素材の底力と滋味に富む、知らないイタリアンだった!



関連記事

生活 |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。