食べ残さずに
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/06 (Mon) 爪楊枝=黒文字

黒文字
母は、爪楊枝のことを黒文字と言う。

黒文字とは香木のことで、爪楊枝の材。明治時代には伊豆で香料として製造販売していたそう。それを今に復活しようとしているのが、「伊豆高原 城ヶ崎温泉 花吹雪」

毎年6月〜9月にかけて、支配人自らが山中に入り、猪の存在にビクビクしながら採集するという。軽トラックに山盛りの葉や枝から、わずかに100ml程度しか採油できない、大変貴重なもの。

黒文字は敷地内でも栽培しているので、散策をしながら観察できる(写真右上)。宿ではボディソープやエッセンシャルオイルとしても販売。

★国立公園の中に宿泊棟が4棟、しつらえの異なる湯殿は7ヶ所に点在している。黒文字を湯船に浸した浴室は、扉を開けた途端に心地よい木の香り(写真左下)。
★カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉/掛け流し/加水なし/加温なし/塩素なし
★ 2月12日(日)まで「林家三平の日帰り彩前線」でご紹介

関連記事

温泉・入浴 |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。